読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たああちゃん日記

断酒記録とダイエット記録等!!

断酒79日目ーダイエット挑戦1日目!!

本日から、ブログの志向を変えていきたいと思っています。

昨年12月ごろから囲碁の虜になり、寝ても覚めても囲碁囲碁囲碁でした。

半分、ノイローゼ気味で、Amazon囲碁の本を随分購入しました。

しかし、少し距離を置いてみることにして、当面囲碁はやめにしました。

実は、過去ブログで紹介した通り、精神科で「レグテクト」という、アルコールを飲みたくなくなる魔法の薬を処方してもらっているので、飲酒欲求は全くなく、年末年始も無難に乗り切り、明日で、断酒80日目を迎えることに!「パチ、パチ」

その間、お酒の代わりに、ノンシュガーのコーラを飲んだり、アイスクリームを食べていた。

驚くなかれ、最高で、1.5リットルのコーラを4本も飲んだ日もあり、日に3本はざらであった。さらに、1kg以上の氷も食べていて、体も冷やしまくっていた(後述)。

おまけにアイスクリームも多いときは4個(ミニサイズだが)食べていたので、体型はすっかりメタボ。

確かに食べるとストレス解消になるし、太っていると精神的に安定はするので、睡眠障害を抱えてる私としては、太るのもやむなしと考えていた。

しかし、最近どうも一日三食食べて、さらにアイスクリーム・コーラと食べ飲みすぎなのです。しかも追加でバナナ5本。

 さすがに胃がもたれてきて、気持ちが悪いのです。

そういう状況に置かれると、ふと2年前の一日一食時代が懐かしくプレーバックしてきたのである!突然に!

(しかも週1回は、一日断食をしていた)

「ああ、もう、ダメッ!一日一食にしよう」そう決めたのが、1月23日です。

23・24日は、朝・昼食べずに、しょうが紅茶のみ(3杯以上)。

夕食のみ食べた。

実は、恥ずかしい話なのですが、フィトネスクラブに通っているのですが、最近は運動をすっかりサボって(昨年のアクシデント(過去ブログ参照されたし)以来)、お風呂とサウナだけ入って、相撲好きなおじさんと話をして帰るという生活を送ってきました。

サウナ入浴後の脱衣所での参考値ですが...

1月21日   72.55kg

1月25日   71.55kg

1月26日   70.00kg  (身長170cm)

早くも効果出てますよ、一日一食。しょうが紅茶効果。

さらに今日から体温を上げるために腹巻をします。(今日届いた)

今まで、35℃台の時も多かったが、先ほど測ったらなんと37.0℃を最大で記録した。

体温が上がれば、代謝が促進される。そうすれば、ダイエットにつながる。

これで、今日からフィットネスクラブ(以後、ジムと呼ぶこととする)通いなので、

今日は、体重計測等々(本日ダイエット1日目=起点のデータ)を測りました。

明日は、インストラクターとのカウンセリングがありますので、ストレッチ・ウォーキング・筋トレのメニュー作成をお願いすることにする。

さらに、今後の内容は、個別に詳しく特集でブログでお送りする予定ですが、過去ブログで、コーヒーに昨年4月からハマっている話もしましたが、コーヒーは体を冷やす。

なので、しょうが紅茶を飲むことに。ダイエットの効果は上記の通り。

ちなみに、紅茶はリプトンの100パック入って400円くらいの安いもので十分。

しょうがも、今、Amazonで粉末しょうがを注文しましたが、それまでは、チューブ入りのしょうがで十分です。

朝も昼も。昼はお腹が空けば、そばくらいはOKです。慣れないうちは。

あるいは、しょうが紅茶に黒砂糖(体を温める)を入れると、血糖値が上がるので、空腹感が満たされる。

 

f:id:taachan_043078:20170126172331j:plain

 

 また、普段は、麦茶を飲んでいるのですが、これも体を冷やす。

なので、ダイエット効果が高い、ゴボウ茶を飲むことにした。

コーラのところでも触れましたが、とにかく一日の摂る水分量がこれまで異常に多かった。大根足と言われるくらい、水ぶくれしているのだと本を読んで思った。

あと、毎日、桃屋の花らっきょうを食べることにした。

先ほど触れたが、朝はしょうが紅茶とにんじんリンゴジュースである。

ジュースには、豊富なビタミン・ミネラルが含まれている。

夕食も今後は写真付きで紹介しますが、一日一食なので、最初で最後の食事。

なので、仮に食べ過ぎても、カロリーオーバーになることはない。

 

今日の夕食です!

ちなみに、あなた写真見て、お気づきになりました?

 

f:id:taachan_043078:20170126172511j:plain

 

f:id:taachan_043078:20170126172548j:plain

 

なんと、下の写真のご飯の(しそのふりかけがかかっている)茶碗が子供用の小さいサイズなのです。ご飯の量も減らしています。

白米は、ぬかが落とされ、ビタミンも失われているので、ご飯も来月中旬から玄米にします。現在準備中。玄米をガスこんろで炊く、土鍋持っています。伊賀焼。(いずれ紹介します)

以前、そもそも一日一食をするようになったのは、新聞の広告欄に、南雲吉則先生の「空腹」が人を健康にする(サンマーク出版)の本を見つけ、購入しました。

そして、早速、何度か読み返して、自分でその内容を受け入れ、それから、他の先生の本や、いずれ紹介しますが、石原結實先生の本等を読んで、それが大きなきっかけとなりました。

その種の本も20冊くらいになりましたが、昨年春の断捨離(大規模な断捨離奮闘記も過去ブログにて)にて、処分したため、今回は、再度、電子書籍Kindleにて購入したわけです。

合計、9冊、今回は購入して、再勉強しました。

あと、部屋の中でもマフラーしています。

暖かいです。(ここ数日、氷点下の日が続きましたので)

今日から、ジムでのデータを書いていきます。(脱衣所のデータではなく)

身長は、170cmです。なので、適正体重は63kg位ですが、社会人になる時が60kg、

大学時代は56kgだったので、60kg位が理想です。一応、目標体重としましょうか?

さて、どうなっていくやら。

ちなみに、ダイエットというか、私の場合は、適正体重にしたいという思いですが...

 

《ダイエット1日目》今後、ジムでのトレーニング前のデータを示します。

 

体重                   71.5kg

体脂肪率         18.60%

筋肉量             55.20kg

基礎代謝量     1595kcal

体水分率         58.30%

 

11.5kgの減量ですね。あと。がんばりまーす。

不思議なもので、目標ができると、楽しみになる。日々が。

実は、ジムで、TANITAの活動量計(歩数も測れる)のレンタルをしていて、からだカルテという、クラウドサービスが受けらるとのサービス(有料ですが)があったので、この際、モチベーションアップのため、あえて申し込みました。

一説によると、というか、統計によるとの方が正しいかもしれないが、歩数計をつけていると、そうでないときに比べて、より多く歩こうとする傾向が見られるらしい。

多く歩けば、その分ももちろんカロリー消費される。

ここまで、ネタバレになるくらい初日で全部お話してきた。

ただ、物事は、次の過程を踏まなければならない。

思い立つ(決心)→計画を立てる→ジムの会員になったり、シューズや関連本を購入する→着手する(この辺までは何んとかできるかも)→継続して黙々とやり抜く!

最後、「継続して黙々とやり抜けるか?」

それは、私も同じ境遇。

今日、ようやくスタートラインに立ったところ。

以前にやった経験があるので、わりとすんなり入れたのがあなたとの違いか!?

けど、私がこうやって書く、あなたがそれを読むことにより疑似体験をする。

それにより、行動に移せやすくできるお手伝いができたらこんなに嬉しいことはありません。

私はアルコール依存症で、断酒を始めても、何かのきっかけで再飲酒(スリップ)。

しかし、アルコール依存症を「否認」→「受容」で、再挑戦!!

今、何とか断酒できています。

これと同じです。ダイエットも。

勉強もそうでしたよね。そう、「継続は力なり!」です。

 

これも過去ブログ(連発が多くてすまないが)で紹介したはずだが、こういう物事を継続するときに、「今日って、断酒して何日目だったっけ?」といわば忘備録みたいな便利な機能が、iPhoneの待ち受け画面に設定できる。

アプリの名称は、Date Clips です。

断酒79日目なので、赤で79と待ち受けに毎日カウントされます、自動的に。

裏の動作で、何項目も(例えば、ダイエット始めて何日目とかカウントアップもできるし、カウントダウンもできます)登録可能です。

 

f:id:taachan_043078:20170126182003j:plain

 

そろそろ、私が今回ダイエットをするにあたっての(今後も含めて)総まとめをしておこう。

 

・一日一食

・にんじんリンゴジュース(朝食)

・コーヒーをやめ、しょうが紅茶に

・麦茶やめ、ゴボウ茶に(いつでも)

・白米やめ、玄米に

・マフラー着用

・腹巻着用(基本、24時間365日)

・らっきょう食べる

・基本的に体を温める食材を食べる(今後詳しく説明予定)

ちなみに今日は、ノルウエー産のサーモンとろ刺身・納豆・味噌汁ほか。

今日の本の紹介(これから参考図書の紹介もします)

・「空腹」が人を健康にする    南雲吉則  サンマーク出版

 

興味を持った方は、ぜひ読者登録していただければありがたいです。

今後は、頻繁にブログを更新していきたいと思っています。

これからは、ダイエット奮闘記として、果たして、体重60kg位までになるのか、

とてもワクワク・ドキドキです。

今後も、よろしくお願いします。

では、では、また。