読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たああちゃん日記

断酒記録とダイエット記録等!!

iPhoneによって生活に変化がー最終回

今回、2年間のスマホ無しに別れを告げ、ついに7月にiPhoneSE 64GB 

ゴールドをアップルストアで購入。

アップルケア+にも、加入。

f:id:taachan_043078:20160908075044p:image

なぜ、一度は、ディスプレイの画面があまりにも小さい、4インチのiPhone 5Sを2年前に約3日使って、もう嫌気がさし、Androidに戻り、その後2年間、スマホ無しの生活をしていたのに、なぜ今度はiOSにしたのか、なぜ今なら4.7インチ・5.5インチのiPhoneもあるのに、わざわざ、4インチのiPhoneにしたのか。

まず始めにiPhoneにした理由から。

長年、Androidを使っていて、こちらの方が画面の大きな機種が多く、今更なぜ4インチ?疑問にも思われたでしょう。

話は今年の5月にさかのぼる。

当時、たまたまやましたひでこの動画を見て、断捨離に目覚めたのだ。

早速断捨離実行するために、事前に3冊断捨離関係の本を読み、その本のひとつミニマリスト佐々木典士の“ぼくたちに、もうモノは必要ない。”という本があり、この本との出会いが、私に多大な影響を及ぼしたのだ。

断捨離・ミニマリズムは、どう行ったかは、別途、特集記事を書こう!

話の途中だけど、ここで臨時ニュースを。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000028-it_nlab-sci

この本の中で、筆者は、不要なモノはすべて処分したが、最後に手元に残ったのがiPhoneMacBook Airだという。

 私は、この本を読みながら、アップルの創設者の一人、スティーブ・ジョブズに多大な影響を受けたのである。

彼は毎朝必ず自分を鏡で見て、自問するとのこと。「今日は、自分の人生最後の日であったなら、今日のスケジュールをこなすだろうか?」と。

以下少し佐々木典士氏の本を内容を転記するが....

ジョブズが創りだしたモノは一貫してミニマルのもの。iPhoneにはボタンが1つしかない。Macには不必要な端子もケーブルもない。説明書もない。

それはひとえにジョブズミニマリストであり、ミニマリズムの教えである禅の信奉者だったからとのこと。

彼は日本の永平寺で禅の修行をしたいとも思っていた。

なので、それがミニマルでないと気にいらなかった。 

以上、あらすじを引用。

iPhoneの画面の大型化は、Androidに対抗するためのものだと思うが、仮にスティーブ氏が生きていれば、ひょっとしたら、4インチのiPhoneしか発売しなかったかも?5.5インチのiPhone6plusは、間違っても反対していたであろう。

かつて、携帯電話は大きく重かったが、だんだん小型化し、小さく軽くなった。

なのに、スマホは逆に大型化している。

馬鹿でかいiPhoneで電話している姿を見ると、つい携帯電話の黎明期を思いだしてしまう。

私が再度、4インチのiPhoneSEを購入したのは、ミニマルであることとiPhone6Sとほぼ性能同じであるということ。

見た目は、iPhone5Sと区別がつけにくいが、性能は2倍になり、さらにグラフィック性能は3倍だという。

それと、iPhoneSEは性能の割に値段が安く、plusの半値くらいだ。

今回は、iPhoneSEにしてよかったと思っている。

確かに4インチの画面は小さいが、今回は逆に3日で慣れた。

持ち運びが楽だ。Gパンの前ポケットにも楽々入る。

また、万一の場合の端末の保証と使い方相談が2年間できる、有料のアップルケア+にも加入した。

水濡れ(iPhone7は防水仕様らしい)や落下で壊れた場合、7800円(税込)を払えば、新しい端末に交換してもらえる。

ただiPhoneは日本語入力・変換機能がいまいちなので、ATOK for iOSを1500円出して購入した。入力画面の色が変えられ、本体がゴールドなので、写真の色に設定して、とても気に入っている。

 f:id:taachan_043078:20160908095023p:image

 また、ソニーウォークマンを処分して、温泉はiPhoneから聞いている。

アップルケアの薦めでアップルの関連会社beatsでイヤホンを購入。

確かに高音・低音の質が向上して、満足している。色も本体と全く同じゴールド。ピッタリ、シンクロしている。

f:id:taachan_043078:20160908100850j:image

iPhone購入後、ツイッターを始めた。

私は断酒しているので、おかげで断酒仲間が増え、ツイートしたり、読んだりしている。断酒のモチベーションが格段にアップした。

以前、一時期使用していたイオンのスマホは、カメラ性能が悪く、とてもツイッターする気になれなかった。

英語のアカウントも作り、フェイスブックも英語である。

毎日、メッセンジャーで世界中の人とチャットしている。

f:id:taachan_043078:20160908101853j:image

これは、フィリピンの女性だが、ひょんなことに、日本語を英語で教えるハメになった。とほほ?

f:id:taachan_043078:20160908102055j:image 

他にナイジェリアの会社社長等。

今、1番の悩みは、海外とは、時差があるということだ。つい寝不足気味になることだ。

ただ、いちいち時差を計算しなくてもiPhoneの世界時計を使えば、現地時間も一目瞭然だ!助かっている。

ラインもスカイプも相手は外人が多い。

まとめると、iPhone購入後、SNS系を積極的にやるようになった。

毎日お世話になっている。

いささか長文になってさまったが、以上である。

次回は、私が低コストでiPhoneを運用している実態を詳しく解説します。

それでは皆さん、良い一日を❗❗