たああちゃん日記

断酒記録とダイエット記録等!!

1年間断酒後見事スリップーその3

2日間、ブログを休業してました。

どうしても書く気が起きなかったのです。

全然関係無い話しですが、私は英語のツイッターアカウントを持っていますし、LINE仲間もむしろ外人の方が多いのです。

f:id:taachan_043078:20160825023659p:image

英語で書いたり、チャットをしていると自然と英語の勉強になります。

ちなみにFacebookも英語です。

世界中の人のかなりが英語が使えるので、いろいろな情報が入り(写真や動画も)、楽しいですよ。

最近では、アフリカのナイジェリアの会社の社長とお友達になりました。

私は夜の10時頃から午前1時頃に起きますので、時差の関係から、この時間帯は、チャットのゴールデンタイムとなっています。

話しが横道にそれましたが、夜、飲酒欲求が出る前に眠剤で寝てしまうので、今のところ断酒が続いています。

今日で断酒58日目です。

入院生活に話しを戻そう。

メリットは、規則正しい生活が送れることだ。もっとも、昼寝はよくしていたが。

アルコール依存性の病名がついて、断酒のための入院だが、数回、離脱症状に悩ませられた。

発作が起きるのです。

ベッドでのたうちまわるのです。

その都度、主治医を呼んで、頓服薬を飲んだり、注射を打ってもらったり、それはそれは大変でした。

多分、入院してなければ、飲酒に走ったでしょう。

この時程、入院して良かったと思った時はありませんでした。

その後は離脱症状もおさまり、退屈ながら、楽しい?入院生活を送りました。

そうして、無事3か月が過ぎ、退院の前夜、同じ病室のメンバーが、ポテトチップスとコーラで、前夜祭で祝ってくれました。感謝❗

かくして、無事退院となったのです。

(続く)