読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たああちゃん日記

断酒記録とダイエット記録等!!

今日は予定を変更して号外

今日は、予定を変更して号外をお届けします。

橈骨神経麻痺のお話しは、明日にします。

昨日、大病院の精神科に、緊急・臨時通院をしました。

以前から通院しており、睡眠薬を処方してもらっていました。

本当は、来週の火曜日が、通院日でした。

しかし、特に8月に入って顕著な睡眠障害が起きていたのです。

夜、熟睡が出来ないのです。早い時は睡眠後1時間半や、2時間で覚醒してしまうのです。

一昨日の夜も、少し長いとはいえ4時間半で目が覚めました。

まだ、睡眠時間が足りていなく、眠いのに追加で眠ることが、どうしても出来ないのです。

午後7時半に寝て、昨日の午前0時に目が覚めました。

まだ、眠いのです。朝食を5時半に食べ、ふたたび布団に入るが、一向に寝つけない。

とても眠たいのに、眠れない。

私にとっては地獄です。とても辛く我慢が出来ない。

夜、お酒を飲んでら楽になるのでは?と思いました。「これだけ辛いなら、今晩お酒飲んじゃえ❗」。もう一人の自分がささやきかけました。

けど同時に、頑張って断酒してきたのにという思いもありました。

昨日の朝から、夜、お酒を飲むことを考えていた自分がいました。

このままでは、一日中お酒を飲むことを考え、夜飲んじゃうかも、いや必ず飲んでしまうと思いました。

「どうしたもんじゃろのう❗」、自分の心の内面で、飲酒への思いが交錯し、葛藤が起き始めました。

そんな時、突如、別の思いが一瞬脳裏をかすめました。

別の思いって、何?と思われたことでしよう。

先日読んだ、吾妻ひでおの「アル中病棟」の一節を思い出したのです。

それは、「お酒に頼るなら薬を飲む方がいい」と言うセリフ。

と言う訳で、緊急・臨時に朝一で、精神科を受診することにしたのです。

先生にこのままじゃ、お酒に手を出してしまいそう。コミックにお酒を飲むなら、薬を飲んだ方がいいと書いてあったのを思い出して、薬の調整をお願いしたい。加えて最近、抑うつ症にもなってきた。その辺もよろしくおねがしますと話した。

先生は、恐らく断酒しているので、離脱症状が起きているんだわ!(女医さんです)と言いながら、しばし考えた後、「これを今の薬に追加して飲んで❗」と追加で3種を出してくれました。

今まで昼は薬がなかったのに、お昼も飲むことに。

帰宅の途中、整形外科に寄りリハビリも済ませて、帰宅後昼食。

その後、早速処方された薬を飲んだらファッとした不思議な感覚、続いて眠気が出てきたので、布団に潜り込む。

結局、決して深い眠りではなかったけど、3時間眠ってしまった。

その後、起きると気分がすっきりした。

夕食後も薬を飲んだら、抑うつに効くのか、気分がすごく楽になりお酒を飲みたいとは、思わなくなっている自分がいた。

ラッキー、薬のおかげで前向きに考えることができるようになった。

お酒が飲みたいと思う前に早く寝ようと思った。

睡眠薬を飲んだ。しばらくして、深い眠りに落ちた。

かろうじて、断酒51日目クリア-できた。

後でネットで薬を調べたら、今回の眠剤の量は初期処方よりも、多い量だった。

先生も思い切った処方を今回してくれたようだ。おかげで救われた。

しかし、実際は4時間しか眠れなかったので、今後、量の調整は必要かも!?

皆さんも、断酒スリップしそうになったら、それは恐らくアルコールの離脱症状と考えられるので、是非ためらわず精神科を受診され、薬を処方してもらうことをお薦めしますよ。

長文お読みいただきありがとうございます。

明日は、橈骨神経麻痺の件をお話しします。

それでは、今日も断酒52日目がんばりまーす。