たああちゃん日記

断酒記録とダイエット記録等!!

一日一食27日目PartⅡー一日断食実施中!!

おはようございます。

今日も元気です。

朝からにんじんリンゴジュース。

そう、今日は週に1度の一日断食の日です。

詳しい模様は、過去ブログを参考にしてください。

全く同じことをしていますので。

ここで、断食の効用について、本から少し長くなりますが、引用したいと思います。

ここから......

現代人が抱える生活週間病=糖尿病、高脂血症(肝脂肪、動脈硬化心筋梗塞脳梗塞)、高血圧、痛風、肥満、ガンなど=の多くが、こうした過食に耐えられなくなった体の悲鳴なのだと言っても過言ではありません。

そこで、今こそ提案したい健康法が「断食」なのです。(中略)

養殖したウナギやエスカルゴを遠隔地にある料亭やレストランに運ぶ時は、数日間餌を与えず、断食させた状態で運ぶのだそうです。餌を与えると輸送途中にほとんど死んでしまうけれど、断食させると元気に目的地まで到着できるとのこと。こうした事実から鑑みても、「断食」がいかに生命力を強固にするかがわかります。

健康のために行う正しい断食は、決して難行・苦行ではありません。自分自身の体が本来あるべき健康な姿に戻って行くのです。その過程を体験することは、むしろ心地よい喜びと言えるでしょう。また最も自然で、最もシンプルなダイエット方法として活用してもいいでしょう。(中略)

ここからは、私が少し、文章をアレンジします。(もちろん原文忠実・原文尊重)

まずは、「プチ断食」をおすすめします(初心者ー入門者)

とりあえず、毎日ということで。

・朝食 にんじん2本とリンゴ1個をジューサーで作ったジュースを飲み

    その後、しょうが紅茶を1〜2杯

    

・昼食 そば(ワカメそば、またはトロロそば)七味唐辛子・ネギの薬味を

    たっぷりふりかけて食べる

 

・夕食 和食を中心に腹8分ならなんでもOK

              アルコールも適量ならOK

  

   ※しょうが紅茶は口渇がある時に、適宜一日何杯でもOK   

                                                                                                          以上です。

まあ、お昼は、うどん・ピザとか、おにぎりとかでも個人的にはいいと思いますけど。

本当に超軽めということですよね。

それとポイントは、体を温める食事をとるということです。

これについては、最後に参考図書でも紹介しますが、この本の著者の石原結實先生の本を一冊、文庫本でいいので、ご購入されることを強くおすすめします。

大変参考になりますよ。

 

以前の復習にもなりますが、全ての病気は、血液の汚れからきているですね。

それでは、血液の汚れる原因とは.....

・過食・食い違い

・運動不足

・ストレス

・冷え

・人工的物質

詳しくは、先生の本を読んでいただくとして、そもそも、血液を汚す最大の要因である食物の摂取を一時的にストップさせてみてはどうだろうかというのが、断食の基本的な考え方なのだそうです。

ここから、また先生の文章を引用しますね。

ですから、日頃、過食傾向にある人は、血液中の老廃物を増やして血液を汚しているだけではなく、常に胃腸のほうに血液が集まっているということ。他の臓器への血流が悪いので、肝臓、腎臓、肺、心臓、脳、筋肉.......などあらゆる部分の病気が発生しやすいということにもなります。

逆に、断食して、胃腸への血液の供給が必要でなくなると、体内の各臓器の血流がよくなり、その機能回復や病気の治癒が促進されていくのです。

また、断食により、胃腸が休むと、心臓が血液を押し出す量も少なくて済み、心臓の負担が軽くなります。消化活動に必要な酸素も少なくなるので、肺への負担も減り、食べることによって発生する老廃物を解毒・排泄する仕事も少なくて済むので、肝臓や腎臓などの解毒器官も休息ができます。体内の働きを統合している脳や神経系、内分泌系臓器の休息も得られるわけです。

こうして、全身の臓器が休息を与えられ、しかも、その臓器やそれを形づくっている細胞への老廃物(血液の汚れ)による攻撃が少なくなると、細胞や臓器は、どんどん若返ってくるのです。(中略)

ここで、これも以前から写真付きで紹介させていただいておりますが、ここでのにんじんリンゴジュース断食(一日断食)は、朝・昼・夕の3回、にんじんリンゴジュースを飲むことです。

合間に、しょうが紅茶(黒砂糖を入れる)または味噌汁(具なし・昆布で出汁をとる)や塩分をとるということです。

にんじんリンゴジュースを飲むと、体内での微妙な生理作用に必要なほとんどすべてのビタミン・ミネラルが生きた形でそっくりそのまま体内に入り、私たちの体内に「生命」そのものを供給してくれるのだそうです。

ただし、むしろ大切なのは、断食期間よりもその次の日の復食なので、私の過去ブログ、もしくは、明日のブログ、または、直接本を購入されて、ご確認ください。

実施は、慎重に、自己責任でお願いします。

せっかくですから、本の最後の部分もご紹介させていただきたいと思います。

(中略)

今は健康だと感じていても、断食によって体の老廃物を一掃してみると、「今までは何だったんだ」と思うほど「体とは本来こんなに軽くて、調子のいいものか」と皆さん驚かれます。断食のすばらしさは、これまで体験したことのない精神的・肉体的な変化を実感することなのです。

体内のあらゆる機能が強く、鋭くなったことに気づき、木々の緑や空の青さが鮮やかに見え、かすかな音も識別できる........。

また、食物の味がおいしく感じられ、嗅覚も敏感になります。そして、食物に対する感謝の念が湧き、自分がこれまでいかに食べ過ぎていたかを悟るのです。

(これは、全くの同感です!!ー私のコメント)(後略)

 

参考図書

・プチ断食健康法                                    石原結實    PHP文庫

・医者いらずのにんじんジュース健康方法  石原結實    PHP文庫

・石原式「朝だけしょうが紅茶」ダイエット 石原結實              PHP文庫

 

一日一食27日目ーやはり食べてしまうよ、断食前は!

明日は、早いもので、もう土曜日です。

ということは、一日断食の日です。

やはり、今日も、昨日体重が増えていなかったという安心感もあるのと、明日は食べれないというのもあり、またアイスクリームを食べてしまいしました。

また、何の縁か、ラーメンのサイトを見てしまい、楽天で博多ラーメンとトッピングを注文してしまいました。

一部ポイントを使いましたので、実質、1000円もかかりませんでした。

注文後、色々考えたのですが、やはりラーメン屋に食べに行った方がいいなぁと、反省しています。

結局、トッピングを買ったりすると、1食あたり500円近くになってしまう。

あまり、レビューにつられて衝動買いは、いくらポイントが残っているからといっても、今後はつつしみたいと思います。

 

item.rakuten.co.jp

item.rakuten.co.jp

 

f:id:taachan_043078:20170218015823j:plain

 

さらに、お菓子も食べました。88円でレジ前にあったので、衝動買い!

 

f:id:taachan_043078:20170218020032j:plain

 

 さらにですよ。

ここからが、我が食欲の恐ろしさである。

普段、節制で抑圧?されているので、断食前の開放感と言うのでしょうか?

もともと、ラーメンが届いた時のために、また、今後の食事の際に食べるために、昨日、初めて、韓国海苔を買ってきました。

 

f:id:taachan_043078:20170218021131j:plain

 

これを夕食前になんと15袋も食べてしまった。塩分も取りすぎだし...

それにしても、超食べ過ぎです。

でも、くせになりました。美味しい。キムチ味もなかなかいけるぞ!

その昔、韓国ソウルのゲストハウスに宿泊した時、5泊くらいで、7500円くらいでした。

しかも、ご飯・キムチ・韓国海苔食べ放題。

また、時折、タダで、ママさんが韓国の冷麺等をふるまってくれた思い出を思い出しました。

これからは、この韓国海苔、食卓にも追加したいと思う。

ちなみに、海苔の効用も調べて見た。

 

lohastyle.biz

 

まあ、過ぎたるは....

あくまで、食べ過ぎは良くないですね。

ちなみに、安易にスイーツ系(昨日の場合は、アイスクリーム・お菓子)を食べましたが、これも本当は体にとってよくない。

本来、やめなければなりません。

ここで、昨日の南雲先生の本から、再び抜粋をいたします。

ここから.....

この砂糖が体を老化させ、命を縮める原因となっていることはご存知でしょうか?タバコの害は知られていますが、砂糖はタバコにも匹敵するほど、健康に害を及ぼすものなのです。

スイーツを食べると、血糖値は大体140mg/dl以上に上昇します。それはタバコを4本吸ったときと同じくらいに、血管の細胞を傷つけます。こうした糖のもつ毒性は「糖毒性」と呼ばれ、動脈効果や脳卒中、心臓病などの原因となるだけではなく、内臓脂肪を増やすので、ダイエットの大敵にもなります。

さらには、血液中のコレステロール値をどんどん上昇させます。コレステロールからできている性ホルモンは、ダイレクトにその影響を受けるので、閉経後の女性に乳癌や子宮体癌が最近とみに増えているのは、このためだと考えられています。....(続く)

なので、南雲先生は、ある方法を提案しておられます。

どうしても食べたい方には、いい方法があります。一流パティシエまたは老舗の和菓子屋が最高の素材を使ってつくった「生菓子」だけに限定するのです。生菓子は1個だけ買うのは気が引けるので、最低でも4個は買いますが、それを全部自分で食べたら自殺行為です。職場のみんなにごちそうしましょう。それだけで相当な散財になりますので、そういつもはできないでしょう。月に何回かの楽しみにするのです。「あーおいしかった。これでしばらくは食べなくて大丈夫」と感じたら成功です。

 

「空腹」が人を健康にする  南雲吉則  サンマーク出版より

 

さて、昨日の体重ですが....

 

f:id:taachan_043078:20170218025711j:plain

 

ほぼ横ばいですね。

今日は、増えているでしょうけど。

昨日、随分と食べましたからね。

それで、昨日の夕食はさすがにご飯(玄米)は食べませんでした。

おかずのみでした。

マグロ刺・いんげん卵とじ・ひじき・みそ汁

 

f:id:taachan_043078:20170218030009j:plain

 

f:id:taachan_043078:20170218030044j:plain

 

さて、今日は一日断食の日です。

1週間はあっという間ですね。

今日1日は、にんじんリンゴジュースで、ビタミン・ミネラルを補給しつつ、しっかりと内臓を休息させてあげたいと思います。

少しずつですが、春に向かっているような気配を感じます。

そろそろ運動の方も始動しなければ!!

 

参考図書

・「空腹」が人を健康にする    南雲吉則   サンマーク出版

 

(完)

一日一食26日目ー一直線に下がる体重!

いきなり、本からの抜粋です。

私が今のような「一日一食」のライフスタイルになったのは10年ほど前、45歳の頃からです。......(中略)

現在よりも15kgも多い77kgまで太ってしまいました。....(中略)

さらに、「一汁一菜」で食事の量を減らしたら、体重は一直線に下がってゆきました。

体調もどんどん良くなっていきました。

ただ、毎食一汁一菜を用意するのは大変です。

朝や昼は食欲がない時も多く、逆に夜はつきあいで何品も食べなければならないこともあります。

どんなに良い習慣も無理をし過ぎると続かなくなります。

そこでいろいろ工夫してたどりついのが、現在の「一日一食」生活です。

しかし、心のどこかでは「一日一食は本当に健康にいいのか?」「人にすすめても良いのか?」という疑問がつきまとっていました。

それを払拭してくれたのが、近年発見された「延命(長寿)遺伝子」です。

あらゆる動物実験で、食事の量を4割減らしたほうが、1.5倍長生きすることが証明されたのです。

それだけではありません。

食事の量を減らしたほうが表情も生き生きとして毛並みも良く、外観が若く美しくなることがわかったのです。

 

「空腹」が人を健康にする  副題ー「一日一食」で20歳若返る!

   プロローグより

  南雲吉則  サンマーク出版

(※必読書ですぞ!!)

 

それで、昨日は、一昨日よりも体重がさらに1.15kg減りました。

 

f:id:taachan_043078:20170217003608j:plain

 

1月20日     72.60kg

2月16日                  66.45kg      -6.15kg減

グラフによれば、標準体重まであと3.09kgです!

まさに、一直線です。

そう、一日一食にすると、体重は一直線に下がります。

これまでいろいろなダイエット、サプリを試しましたが、これほど確実な方法はありません。

これは、ひとえにしょうが紅茶・ごぼう茶・腹巻の賜物だと自負しております。

(ダイエット効果)

お腹が空いたら?

お腹は決して空くのではないのです。

血糖値が低くなっている状態、いわゆる低血糖ということです。

なので、私の場合、黒砂糖をたっぷり(小さじ3杯)入れた、しょうが紅茶を2〜3杯くらい飲みます。

そうすると、血糖値も上がり、お腹も満腹感が出ます。

一日一食の食事は、夕食に取りますが、早食いは食べ過ぎのもとでいけません(もっとも、だんだん胃が小さくなって?たくさん食べれなくなりますが)。

血糖値が上がり、満腹感が出るまでに約20分かかりますので、そのくらいかけてゆっくりとめしあがってください。

実はまだ運動らしい運動をしておりません。

これで、ウォーキングをすれば、目標の60kgも達成できそうです。

昨日は、一昨日が外食だったため、その残り物を食べました。

昨日の夕食です。

子持ちカレイ煮・きんぴらゴボウ・里芋煮(写真の半分食べる)・菜の花和え物・納豆(エゴマ油)・らっきょう・キムチ・玄米+雑穀米-100g(ごま塩)・みそ汁(なめこ

基本、肉類・油物は極力食べません。

 

f:id:taachan_043078:20170217005600j:plain

 

f:id:taachan_043078:20170217005517j:plain

 

一昨日、食べ過ぎた?ので、昨日は朝、にんじんリンゴジュースは飲みませんでした。

なので、唯一の食事でした。

慣れてしまえば、どおってことはない。

むしろ、お昼ご飯の心配をしたり、そのための時間も必要ないので、時間を有効活用できて有意義ですよ!

早いもので、明日は土曜日。

また、一日断食の日です。

体が浄化されます。

内臓の休息日です。

断食明けの朝食がとてもとても楽しみです。

あんなごちそうはありませんぞ!

まさに、五臓六腑にしみわたります。

まぁ、体重の一直線降下は、出来過ぎ、出来過ぎ!!

今日、測れば、またリバウンドしているでしょう?

一進一退で、下降線をたどっていくのが普通でしょうから。

ついでに、この本の最後の部分も少し長くなりますが、ぜひ紹介したいと思います。

ご興味を持たれた方は、ご購入されたらよろしいかと思います。

私は、個人的には超オススメです。

人生を変えました。

それでは....

私がめざしているのは、百歳になっても、ウェストがくびれ、若々しい見かけを保つことができるような「人生百年計画」です。

自分は、そんなに長生きなどしたくない、太く短く生きるのがいいとお考えの人は、それもひとつの生き方。おおいに人生を謳歌されたらいいでしょう。でも、ふだんそんなことをいっている人に限って、いざ病気になったら、あわてて医者に駆け込んでくるものです。

読者のみなさんに声を大にしていいたいのは、不摂生の結果迎えた老後は、苦しみの毎日であるということです。

飽食によって増えた体重はあなたの骨格に重くのしかかり、腰や膝の痛みを生じます。

その痛みは身動きすることもできないほどの苦しみです。

タバコの吸いすぎによって肺気腫になれば息を吸うことも吐くこともできなくなります。息のできない苦しさは狭い箱に閉じ込められたような苦しさです。

不摂生によって傷ついた消化管や気管には癌が発生します。癌もこの世に生まれたからには生き延びようとします。その結果、周囲の臓器に染み込むように「浸潤」し、離れた臓器に「移転」します。体の中にうごめく別な生き物によって生じる痛みはそれは苦しいといいます。

心筋梗塞脳卒中でころっと逝ってしまえば、ある意味で幸福です。しかし現代の医療はそれでもあなたの命を救おうとします。その結果、半身の不随が残ったり、言葉を失ったり、寝たきりになります。自分の体を思うように動かせない、気持ちを人に伝えることができなくなるのです。

健康なうちは自分が病気になることなど想像もできないでしょう。自分は癌にならない、脳卒中にならないと思って、今のあなたは不摂生を続けています。しかし、病気の原因の大半は生活習慣です。その生活習慣を見直すのは、健康である今のうちなのです。

本書にしたがって生活習慣を見直せば、体はより健康になり、老化しにくくなるでしょう。しかしながら、最終ゴールは単に健康なお年寄りになることではありません。

                           (続く)

最後に、この本のダイジェストというか、エピローグを!

・一日一食(または一汁一菜)

・野菜は葉ごと皮ごと根っこごと、魚は皮ごと骨ごと頭ごと、穀物は全粒で

・睡眠は夜の10時から夜中の2時までのゴールデンタイムを含むように

 

ちなみに、私はお酒もタバコもやめました。

今日も、お気楽モードでよろしくお願いします。 

 

参考図書

・「空腹」が人を健康にする  南雲吉則  サンマーク出版

 

(完)

 

一日一食25日目ー断酒100日目!

ついに、断酒100日目となりました。

本当に、遠い道のりでした。

けど、なんとかここまで辿り着けました。

前回のスリップは109日目なので、これを更新したいと思います。

飲酒欲求を抑える薬、「レグテクト」を飲んでいますが、これを処方されるのは原則半年。

なので、180日と考えてよい。

次の目標は、180日である。

「レグテクト」を飲まなくなってから、断酒を続けられるのか?未知数ではある!

まずは、あと80日、突っ走ろう!

 

IPhoneの待ち受け画面の断酒日数を示す、DateClipsも100となっていますよ。

 

f:id:taachan_043078:20170216042406j:plain

 

ちなみに、待ち受け画面、SMS系と、Amazonのプライム会員になったので、Amazon Music とPrime Video を追加しました。

さて、体重の方ですが、13日の日に、アイスクリーム・チョコレートとめちゃ食いをして、トータルで2433kcalも食べたので、当然体重は増加していると思っていましたが、昨日の朝、ベルトの穴が一日一食を始めて、2つ短くなっているのに気がつき、何やら、体重が減っているのでは?という予感がしました。

予感的中です。

ついに、68kgの壁も破り、67kg台へ。

1月20日    72.6kg

2月15日    67.6kg     -5.0kg減

ジーパンもウエスト79cmから、今は76cmへ。

73cmのを穿ける日も遠からず来るのでは?

 

f:id:taachan_043078:20170216043511j:plain

 

ちなみに、Amazonプライムでは、音楽も100万曲の中から自由にパソコンにダウンロードできますし、パソコンにダウンロードすると、同時に、iPhoneに同期されます。

iPhoneの画面です。

 

f:id:taachan_043078:20170216043836j:plain

 

ところで、昨日は、行きつけの鮨屋へ来ました。

と行っても廻る鮨です。

写真は撮りませんでしたが、食べたものは、

・刺身盛り合わせ

・イカゲソ刺身

・小肌刺身(少々)

・枝豆(少々)

・カキフライ3個

・白子汁

・鮨5貫

・ココナッツアイス

もう、お腹いっぱいでした。

いつもなら、鮨15貫くらいは食べれます。

もっとも、刺身やカキフライも食べているが。

連れは、私の倍以上食べ、ビール・日本酒を飲み、完全に割り勘負けしました。

割り勘負けしたのは、人生初かも(笑)。

かなり、大損しました(笑)。

しかし、不思議でした。

隣で、連れがビール・冷酒を飲んでいても飲みたいとは微塵にも思いませんでした。

ひたすら、ただの(無料の)お茶を飲んでいました。

(鮨屋はお茶が無料だからいいですよねーセコイ?)

昨日、食べすぎたので、今日はにんじんりんごジュースはパスします。

夕食も軽めにするつもりです。

なんとなく胃がもたれた感じです。

連れも「お腹凹んだね!」と言ってくれました。

さすがに5kgは大きいです。

今のGパンも少し余裕がで始めつつありますよ。

また、土曜日は一日断食。楽しみです。

まともに食べられるのは、今晩と明日。

今晩は、昨日食べなかった残りのものを食べます。

食は大切にしなければね!

身も軽くなったところで、そろそろ運動もしなければならないのですが、まあ、無理をせずにそのうちにやりたくなるでしょう。

最近、あまり本を読む時間がないのでアレですが、過去ブログで色々、例えば玄米の効用であったり、にんじんリンゴジュースの効用であったりを説明しておりますので、そちらも是非参考にされたし。

それでは、また明日。

 

(完)

一日一食24日目ーあと、1日!

今日で断酒99日目です。

明日で、ようやく三桁の100日になります。

ここまでの道のりは長かったのが正直な感想です。

まあ、その話はまた明日。

で、玄米食も2日目です。100gでちょうどいいです。

おかずが多いので、ご飯は副食程度と考えています。

先に、昨日の、Amazonプライムでの映画の話をしますと、1985年公開のBack to The Future の映画のはじめの部分を見たのですが、デフォルト(初期設定)ではなく、映像を高画質に設定するとすごく綺麗に映像が観れます。

 

f:id:taachan_043078:20170215010215j:plain

 

この映像では確認しづらいかもしれませんが、4Kにも劣らぬ?美しさです。

iPhoneで観ています。

今週も土曜日にもちろん、一日断食しますよ。

体が浄化されて気持ちがいいのですから!

ただし、反動で、甘いものに手を出したりは、金輪際しないようにします。

もう本当に懲りました。反省!!

白砂糖は体を蝕みますから!(食べ過ぎると)

今日も起床後は、しょうが紅茶で始まります。

お腹が空いたら、黒砂糖たっぷり入れます。

朝食は、にんじんリンゴジュース。

お昼もしょうが紅茶です。

お腹がすく人は、軽くお蕎麦くらいはいいですよ。

そして、夕食は基本、自由です。

私は、玄米+七福米100gですが...

めんどうくさいので、ジップロックのタッパーのまま食べます。

納豆もエゴマ油で光っています。

(写真に注目)

昨日の夕食です。

きはだマグロ刺・ひじき・納豆(いつもエゴマ油を小さじ1杯かけます)・春巻き・酢豚・キムチ・みそ汁とボリームたっぷりでした。

一日一食なので、これくらい食べてもいいのですが、春巻きを残して、ラッキョウを食べるべきだと個人的には思いました。

 

f:id:taachan_043078:20170215012026j:plain

 

f:id:taachan_043078:20170215012115j:plain

 

まあ、断酒も続いていますし、一日一食に、週に1回の一日断食。

これで、間食を断てば食生活も大幅に改善が見込めます。

あとは、運動です。

これは、来週あたりから、ボチボチやり始めますかぁ!

なんでもそうですが、一日一食から始まって、やり始めるまでがなかなか面倒である。

物事、習慣になれば、どおってことはないのだけれど。

やり始めるまでが、重い、重い腰というか....

まあ、

ガンバ!

 

(完)

 

一日一食23日目ー今日から玄米+七福米!

今日は、ヴァレンタインデー。

実は、私の通っているジムが、火曜日定休なので、昨日、会員の皆さんに一口チョコを配っていました。

久しぶりにチョコレートを食べたら、さらに食べたくなり、何を思ったか、大量に買い込んでしまった。

アイスクリームとチョコだ。

 

f:id:taachan_043078:20170214022823j:plain

 

f:id:taachan_043078:20170214022937j:plain

 

全部で、2433kcalである。

始めは、少し食べるつもりであったが、結局全部食べることに。

当然ながら、汚い話だが、後で、吐いた。

折角、白米をやめて玄米にしたのに、白砂糖(黒砂糖はよい)を食べるなんてばかげている。

本当に狂っているとしか言いようがない。

これがお酒じゃなくて本当に良かった。

反省です。もう、甘いものは卒業しよう。本当です。懲りました。

体重は、リセットされていましたよ。

 

f:id:taachan_043078:20170214023931j:plain

 

肝心の運動の方ですが、筋肉痛がなかなか治らず、今月に入ってまだ2回しかしていません。

まずは、

・一日一食

・しょうが紅茶

・にんじんリンゴジュース

・一日断食

・玄米食

と、食生活を習慣化して、運動の方も習慣化できれば、鬼に金棒かなと思います。

まぁ、ぼちぼちやっていきますわ。

だんだん、暖かくなってくるでしょうし。

さて、玄米ですが、うまく炊けました。

レシピ通りで大正解でしたよ!

かまどさんに、玄米+七福米をセットして....

 

f:id:taachan_043078:20170214024734j:plain

 

中蓋をして....

 

f:id:taachan_043078:20170214024820j:plain

 

最後に、上蓋を!

 

f:id:taachan_043078:20170214024910j:plain

 

昨日は11分位かかったが、湯気が出てきたので、さらに9分炊いて、ガスを切り40分蒸らすと完成。勢いよく湯気が上がっているのがよく見えます。

 

f:id:taachan_043078:20170214025206j:plain

 

後で、写真の奥のジップロックに玄米を入れ、冷凍保存します。

下記の写真では、1個(1食)あたり110g位だが、後で100gにしました。

玄米1.5合と七福米大さじ3杯で、100gが6食分できます。

 

 

f:id:taachan_043078:20170214025737j:plain

 

蒸気もすぐに閉じ込めて、少し冷えたら、冷凍室へ。

 

f:id:taachan_043078:20170214025903j:plain

 

で、夕食です。

しめ鯖刺・菜の花ごま和え・ハム・春雨中華風 ・玄米食・みそ汁

 

f:id:taachan_043078:20170214030136j:plain

 

f:id:taachan_043078:20170214030218j:plain

 

七福米入りの玄米は、やはりモチモチ感がありとても美味しくいただけました。

ビタミン・ミネラル豊富な玄米食はいいです。

やっぱ、七福米、あるとないとでは大違い。

かまどさんで炊く、玄米もまた格別かな!

 

全然関係ない話だが、今何気に、iPhoneの時計のアイコンをじっと見つめていたのですが、きちんと秒針まで正確に時を刻んでいるのを発見したよ。

これなら、電波時計持っていかなくても、正確な時間が秒単位でわかるよ。

発見して、感激しましたですよ!(普通、秒針まで見ないでしょ)

 

(完)

 

 

一日一食22日目ーAmazonプライム会員!

Amazonプライム会員に加入することに決めました。

年会費は、税込3900円。月々わずか325円で様々な特典が受けられます。

ビデオ(映画等)も見放題ですし、音楽も100万曲の中から聴き放題、しかも、スマホに、ビデオ・音楽を一旦、ダウンロードしてしまえば、オフラインでも(通信料不要)視聴できると言うのです。

送料がかかる、少額商品が送料無料であったり、お急ぎ便が無料で利用できたり、タイムセールが、他の人より、会員は30分早く利用できたりと、325円だったらまぁいいかなと思いまして(私個人の判断ですが)、加入することにしました。

早速、今日のジムでは、スマホにダウンロードした映画を見ながら、ウォーキングをしたいと思います。(ウォーキングと映画が見れて、時間の有効活用ー一石二鳥!?)

さて、どうなることらや!!

2017年に入って、いろいろ挑戦しています。

先日の話ではないですが、Beatlesなんかも、パソコンでも聴けますよ。

さてと、今日の体重は?

明日のお楽しみです。

運動して汗を流してから、計りますよ!

どのくらい減量できているか?

昨日の昼食も軽めでした。

明太子のおにぎり1個とおから(ひじき・にんじん・ゴボウ入り)

 

f:id:taachan_043078:20170213034127j:plain

 

 

夕食は、カツオのたたき・きんぴらゴボウ・菜の花ゴマ和え

 

f:id:taachan_043078:20170213034341j:plain

 

いよいよ今晩から玄米食

うまく炊けるかがとても心配です。

2年前を思い出して、頑張りたいと思います。

この様子は、明日、お伝えしますね。

では、また良い1週間を過ごしましょう!!

 

(完)